仁多米こしひかり(島根県産) 5㎏

仁多米こしひかり(島根県産) 5㎏

【商品詳細】

名称:精米
産地:島根県
品種:コシヒカリ
産年:29年度産
使用割合:単一原料米
内容量:5kg
精米年月日:途商品ラベルに記載
備考:射性物質検査実施済(詳細は食協HPに掲載)
商品コード
15673
通常価格
3,480円 (税込)
ポイント
32 Pt
メーカー
食協
3,480円 (税込)
Quantity

西の米どころ、島根県東部・出雲地方は脈々と連なる中国山地に囲まれています。
主な産地の一つ、仁多郡はその86%が山林に覆われ、必ずしも稲作に恵まれた土地ではありません。
しかし、「ヤマタのオロチ伝説」の神話で有名な斐伊川源流のミネラルをたっぷり含んだ良質な水、この地域の農業のもう一つの柱、和牛生産による堆肥を含んだ土が米づくりを支えています。
おいしいお米が育つ条件の一つでもある昼夜の温度差が大きい地域でもあります。
夏の昼間の気温は都市部と変わりませんが、夜は冷房がなくても涼しいくらいまで気温が下がります。この昼夜の極めて大きい温度差により、でんぷんを多く含み、タンパク質が必要以上に増えない特質を生みます。
だから程よい粘りがあり、ふっくらしたごはんが炊き上がるのです。

【こんな方におすすめ】
・こしひかりが好きである
・粘りのあるごはんが好きである
・島根県産のお米、仁多のお米が食べたい

【保存方法】
●保存場所は湿気の多いところ、日の当たるところ、気温の高いところは避けてください。
●お米が収穫される秋から翌年の3月ごろまではお米の鮮度がよく、気温も低いので、おいしく食べられる期間は1ヵ月くらい。
春を迎えると気温が上がってくるので、できれば3週間くらいで食べきりましょう。高温多湿の夏は半月くらいがおいしく食べられる期間です。
●お米の保存には、温度10度以下の冷暗所がいいとされています。冷蔵庫に余裕があれば、密封できるポリ容器などに移し、そっくり冷蔵庫に入れて保管します。品質の変化が抑えられ、においが付くのも防げます。

お客様の声