奥大山こしひかり(鳥取県産)  5kg×2袋(送料無料)
  • HOME
  • 米穀商品
  • 奥大山こしひかり(鳥取県産)  5kg×2袋(送料無料)

奥大山こしひかり(鳥取県産)  5kg×2袋(送料無料)

【商品詳細】
名称:精米
産地:鳥取県
品種:こしひかり
産年:29年度産
使用割合:単一原料米
内容量:5kg
精米年月日:別途商品ラベルに記載
備考:放射性物質検査実施済(詳しくは食協HPに掲載)
商品コード
0014
通常価格
4,480円 (税込)
ポイント
41 Pt
メーカー
食協
4,480円 (税込)
Quantity

大山隠岐国立公園の中央にそびえる中国山地の最高峰・大山。奥大山は鳥取県の西南端に位置し、1,000mを超す山々に囲まれた深い里山です。奥大山一帯は巨大なブナの森が生い茂り、その森の下には地中深く清冽な天然水がたっぷりと蓄えられています。                                                                      
奥大山こしひかりは、甘く、清らかな水に育まれた黒ボク土を中心とした地帯で作られました。この地帯は昔からの米どころとして知られています。                                                    
香り・粘り・甘みが強く、食味のよいお米です。炊き立てはもちろん、冷めてもつやがあり、もっちりしています。
★こんな方におすすめ

★こんな方におすすめ

・こしひかりが好きである。                               
・奥大山の水はおいしい。                               
・鳥取県産のお米が食べたい。

【おいしい炊き方】
①お米を正しく計量します。
②お米がとぎ汁を吸ってぬか臭くならないように手早くとぎます。
③水加減を炊飯器の目盛に正しく合わせます。
④1時間を目安に浸透します。
夏場は30分から1時間、冬場は1時間から2時間をおすすめ。
⑤炊飯・蒸らし
⑥蒸らしが終わったら、釜底からまんべんなく空気を入れるようにほぐします。
※長時間の保温は食味の低下や臭い、黄ばみの原因となります。

【保存方法】
●保存場所は湿気の多いところ、日の当たるところ、気温の高いところは避けてください。
●お米が収穫される秋から翌年の3月ごろまではお米の鮮度がよく、気温も低いので、おいしく食べられる期間は1ヵ月くらい。
春を迎えると気温が上がってくるので、できれば3週間くらいで食べきりましょう。高温多湿の夏は半月くらいがおいしく食べられる期間です。
●お米の保存には、温度10度以下の冷暗所がいいとされています。冷蔵庫に余裕があれば、密封できるポリ容器などに移し、そっくり冷蔵庫に入れて保管します。品質の変化が抑えられ、においが付くのも防げます。

【発送について】
●商品発送のタイミング
ご注文又はご入金確認後、2~6営業日の発送となります。ご了承ください。
●送料について
北海道、沖縄、一部離島のお客様は別途送料850円をご負担いただきますようお願い申し上げます。

お客様の声